2018年3月3日(土)

長瀞のそば店主が直談判、秩父で閉店したそば名店の店主が技術伝授 客が見守る中、名店の味よみがえる

手作りの麺棒を使ってそばを打つ小池重雄さん=2日午前10時45分ごろ、長瀞町岩田の「大さわ」

 2016年9月に閉店した、秩父市野坂町のそば店「こいけ」の元店主小池重雄さん(73)が2日、長瀞町岩田のそば店「大さわ」で、手打ちそばを打った。昨年11月に大さわのそば刈りイベントでそばを打ったが、一般客の前でそばを打つのは閉店後は初で、名店の味が再び復活した。

購読申し込み 携帯サイト