2018年1月29日(月)

ビートルズで被災地に力を トリビュートバンドが東日本大震災の復興支援 18日に川越・尚美大でイベント

昨年11月のライブで演奏する「ビートルズのチカラ!バンド」=川越市の蓮馨寺

 ビートルズで被災地に力を―。ビートルズ・トリビュート(称賛・尊敬)バンドのライブや物産展を通して東日本大震災の被災地復興を支援する音楽イベント「ビートルズのチカラ!」が2月18日正午から、川越市豊田町の尚美学園大学パストラルホールで開かれる。

 「ビートルズのチカラ!」は、福島を中心に東北6県のビートルズコピーバンドやボランティアスタッフの有志で立ち上げた3・11復興支援を目的とする団体。東北だけでなく、全国でツアーライブを開催。そこで得た収益金を、被災地や震災遺児の資金として送金を続けている。ツアーライブとしては18回目。

 被災地支援を続けている「ビートルズのチカラ!」埼玉支部(宮沢新樹支部長)と尚美学園大学(川越市)が主催する。

 ロンドンとリバプール公演の経験があり、ビートルズのトリビュートバンドとしてはアジアのトップバンドとの評判の高い「WISHING(ウィッシング)」が友情出演するほか、ビートルズのチカラ!バンド、ウクライナ出身のカテリーナ、尚美ィンド・フィルハーモニー、熊谷チアダンススクールRaporaなど8グループが出演する。

 3・11パネル展、三陸の物産展なども行われる。入場料千円(中学生以下無料)。

 問い合わせは、同埼玉支部の宮沢さん(電話090・2214・1603)へ。

購読申し込み 携帯サイト