2018年1月27日(土)

酒気帯び運転で高崎線の線路に侵入、容疑の男逮捕「道わからなくなった」 乗客2万6千人に影響/さいたま

JR高崎線上り線の線路に乗り上げた乗用車=26日午後10時半ごろ、さいたま市北区のJR宮原駅付近

 大宮署は26日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで、千葉県印西市草深、会社員の男(50)を現行犯逮捕した。男は乗用車を運転して、JR高崎線上り線の線路内に侵入。「道が分からなくなって線路に入ってしまった」と供述しているという。

購読申し込み 携帯サイト