2017年10月10日(火)

別れ話を切り出した同居女性を包丁で刺す 容疑で会社員の男逮捕「殺すつもりなかった」/吉川署

 吉川署は10日、殺人未遂の疑いで、三郷市彦野1丁目、会社員の男(37)を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は同日午前0時45分ごろ、自宅で同居していた会社員女性(34)の胸を刃物で刺しけがを負わせた疑い。女性は病院に搬送され、命に別条はないという。

 同署によると、男と女性は交際しており、別れ話を切り出された男が女性の胸を刺したとされる。男が「彼女の胸を刃物で刺した」と119番。刃物は自宅にあった文化包丁だった。男は「殺すつもりはなかった」と供述しているという。

購読申し込み 携帯サイト