2017年9月21日(木)

強制性交の疑い、男を逮捕 帰宅女性の後ろをつけ、玄関ドア開いた隙に押し入る「身に覚えがない」/川口署

 川口署は21日、強制性交致傷と住居侵入の疑いで、戸田市喜沢1丁目、福祉施設職員の男(33)を逮捕した。

 逮捕容疑は8月27日未明、川口市の当時10代の女性会社員のマンション一室に侵入し、暴行を加えて約1週間の傷害を負わせた疑い。「身に覚えがない」と容疑を否認しているという。

 同署によると、男は徒歩で帰宅途中の女性の後ろをつけて、玄関ドアが開いた隙に押し入った。女性と面識はなかった。付近の防犯カメラの映像などから男が浮上した。

購読申し込み 携帯サイト

購読申し込み