2017年5月2日(火)

浦和“鈴木啓太”引退試合開催へ 埼スタ7月17日、浦和OBら対戦

引退セレモニーの場内一周で感極まる浦和の鈴木啓太=2015年11月22日、埼玉スタジアム

 浦和一筋で16年間プレーし、2015年に現役を引退した元日本代表MFの鈴木啓太氏(35)の引退試合が7月17日に埼玉スタジアムで開催されることが1日、浦和の関係者への取材で分かった。

 キックオフ時間は17時の予定。鈴木氏が共にプレーしていた浦和のOBと日本代表のOBが対戦する。出場選手については調整中。浦和の現役選手が参加するかについては未定。

 引退試合の2日前の15日に、埼玉スタジアムでドルトムント(ドイツ)と国際試合を戦うこともあり、コンディション次第になりそうだ。

 鈴木氏は2000年に東海大翔洋高(静岡)から浦和に加入。中盤の攻守の要であるボランチで活躍すると、06年のJ1初制覇、07年のアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)制覇に大きく貢献。

 この2年間はJリーグベストイレブン、07年には全国のサッカー担当記者選出によって決まる日本年間優秀選手賞にも輝いた。

 J1通算379試合出場、10得点。日本代表では28試合に出場した。

購読申し込み 携帯サイト

購読申し込み