2017年4月1日(土)

さいたま水族館が全面再開 金魚に囲まれる?関東一の新コーナー登場

遊泳する金魚を中央のドーム型窓から観賞する子どもたち=羽生市三田ケ谷のさいたま水族館

 昨年6月の火災で本館を焼いた羽生市三田ケ谷の県営さいたま水族館は、本館の改装が完了し、3月25日から営業を全面再開した。関東一の金魚の展示を目指している金魚コーナーが新設され、遊泳する金魚を子どもたちがドーム型の窓から見ることができるキッズ用水槽もある。

購読申し込み 携帯サイト

購読申し込み