2016年11月12日(土)

猫神社で悲鳴…毛呂山の重要文化財神社、増えた猫が爪研ぎ 餌やめて

神社にいつの間にかすみ着き、増えた野良猫。札を入れる箱が傷つくなどの被害も出ている=毛呂山町の出雲伊波比神社

 毛呂山町の出雲伊波比神社でここ数年、野良猫が増え続け、話題になっている。いつの間にか神社にすみ着き、インターネット上では「猫神社といっても過言ではない」などの書き込みも。神社の設備が猫の爪で傷つくなどの被害も出ていて、関係者は「これ以上猫を増やさないためにも、勝手に餌を与えたりしないで」と訴えている。

購読申し込み 携帯サイト