2016年10月27日(木)

<五輪ボート会場>彩湖の整備費は266億円 県が試算、都に要望

東京都の山本隆副知事(右)に要望書を手渡す塩川修副知事=27日午後、東京都庁

 2020年東京五輪・パラリンピックのボート・カヌー会場として彩湖(戸田市)への誘致を目指す県は27日、彩湖を会場にした場合の整備費が266億円になるとの独自試算を発表した。同日、塩川修副知事が東京都庁と大会組織委員会を訪れ、試算結果と誘致に向けた要望書を提出した。

購読申し込み 携帯サイト