2016年10月3日(月)

<台風で野菜高騰>長雨で高値続く…品質低下も 今後も流通量減か

地元で採れたナスを手に取る女性=宮代町の「新しい村」農産物直売所

 相次ぐ台風の上陸や長雨により全国的な日照不足に見舞われた9月。影響を大きく受けているのが農作物だ。収穫量が大きく落ち込み、価格は高騰。スーパーに並ぶ高値の野菜に消費者は手を伸ばすのをためらっている。10月に入っても天気は安定せず、再び台風が列島に接近している。関係者は秋晴れが続くことを願っている。

購読申し込み 携帯サイト