2016年8月21日(日)

1本2万円、ワインのような高級緑茶 入間の卸業者、受注生産で販売

1本2万円の緑茶を販売する「丸山園茶店」の花巻達彦社長。「川根LeCiel」(左)と「本山La香茶」

 抹茶色という予想に反し、注がれた緑茶は冷えた白ワインのように透き通っていた。ワインボトルに入った1本2万円の高級緑茶。販売するのは入間市小谷田の茶類卸業「丸山園茶店」の花巻達彦社長(46)だ。アルコールを苦手とする人が、パーティなどでお酒代わりに飲むという緑茶の新しい楽しみ方を提案。「最高グレードのお茶を楽しんで」と話している。

購読申し込み 携帯サイト

購読申し込み