2016年5月15日(日)

「蕨駅を爆発」と蕨市役所にメール 業務妨害した疑い、男逮捕/蕨署

 蕨署は14日、威力業務妨害容疑で、蕨市南町2丁目、無職の男(32)を逮捕した。

 逮捕容疑は14日午前0時45分ごろ、蕨市役所に「5月15日に蕨駅を爆発します」とメールを送信し、市職員に市幹部への緊急連絡を行わせるなどして、業務を妨害した疑い。

 同日午前9時45分ごろ、メールを確認した市のネットワーク担当者から蕨署に届けがあった。署員が受信記録を確認したところ、男が発信人として明記されていた。午前11時半ごろ、訪れた捜査員に「メールを出したのは私です」と認めたという。

 同署は市からの通報を受け、署員14人が同日午前10時半から蕨駅構内で不審物の捜索を行ったが、何も見つからなかった。男は「市役所や駅に恨みはない。ネットで探したらたまたま蕨市役所のアドレスが目に付いたので市役所に送った」などと話してるという。同署はメールを送った動機などを調べる。

 市幹部は「なぜ蕨駅のことを市役所へメールしてきたのが分からないが、早く容疑者が逮捕されほっとしている」としている。

購読申し込み 携帯サイト

購読申し込み