2015年12月9日(水)

ひき逃げ容疑で韓国人の75歳男を逮捕 バイクの会社員死亡/武南署

 武南署は9日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、東京都足立区佐野2丁目、韓国籍の土木作業員金鐘国容疑者(75)を逮捕した。

 逮捕容疑は同日午前8時40分ごろ、川口市江戸袋2丁目の県道交差点で、2トントラックを運転して、東京都足立区鹿浜1丁目、会社員溝端義艦さん(52)の大型バイクと衝突し、救護措置を取らずに逃走した疑い。溝畑さんは頭を打つなどして搬送先の病院で死亡が確認された。同署は容疑を過失致死に切り替えて調べている。

 同署によると、トラックはバイクの右側面に衝突した。事故を目撃した近所の男性が「ひき逃げ事故だ」と119番した。署員が現場に戻った容疑者を逮捕した。

購読申し込み 携帯サイト