2015年10月19日(月)

モヒカン刈りの男、男性に暴行 奪った財布に現金なく立腹/蕨

 18日午後10時35分ごろ、蕨市塚越3丁目の路上で、自転車で帰宅途中の同市、アルバイト男性(24)が自転車に乗った男に殴る蹴るの暴行を受け、顔や両膝に軽傷を負った。

 蕨署によると、男性は自転車で帰宅途中、現場付近の交差点で自転車に乗った3人組の男とぶつかりそうになった。男性は謝罪したが、3人は男性に対し「目つきが気にくわねえ。誠意を見せろ」などと因縁をつけて、男性がズボンの後ろポケットに入れていた財布を奪った。しかし、奪った財布に現金が入っていなかったことに腹を立て、3人のうちの1人が暴行に及んだという。

 3人はいずれも10代後半から20代くらい。被害者男性を殴った男は身長160センチ程度で細身、モヒカン刈りの頭髪、上下赤色ジャージを着ていたという。同署で強盗致傷事件として調べている。

購読申し込み 携帯サイト

購読申し込み