2015年9月9日(水)

コンビニ制服で来店…社員装い現金盗む 容疑の会社員を逮捕/小川署

 小川署は9日、窃盗の疑いで、滑川町みなみ野、会社員の男(39)を逮捕した。

 逮捕容疑は8月24日午前4時45分ごろ、嵐山町のコンビニエンスストアに社員を装って事務所に入り込み、店員の隙を見て、金庫から両替用の現金30万円を盗んだ疑い。

 同署によると、男はコンビニの制服を着て訪れ、店員の男性(20)と女性(22)に「本部の者でオーナーはいますか」と話した。男性店員が「いません」と答えると、「アンケートで来た」と言って事務所内に入り、パソコンの操作を始めたという。男は東松山市内にある系列のコンビニでアルバイトをしていた。同署で制服の入手先などを捜査している。

購読申し込み 携帯サイト