2015年7月7日(火)

「浦和の涙」、新ラベルに 浦和ステージVで八つ目の星 創業260年以上の老舗酒造「矢尾本店」販売

八つ目の星刻む「浦和の涙」

 J1浦和の第1ステージ優勝を記念して本格焼酎「浦和の涙」が4日、浦和の優勝回数を示す八つの星入りの新ラベルで販売を開始した。浦和のオフィシャルショップ「レッドボルテージ」や伊勢丹浦和店などで販売され、720ミリリットル、小売価格1600円(税別)。

 浦和の涙は創業260年以上の歴史を誇る老舗酒造「矢尾本店」(秩父市)が2004年から販売し、浦和がタイトルを獲得するたびに小さな金色の星を増やしてきた。

 今回は07年のアジアチャンピオンズ・リーグ(ACL)制覇以来で8年ぶり。八つ目の星がラベルに輝くことになった。

 ロック、水割り、お湯割りなど多種多様な飲み方が可能。米のうま味を最大限に引き出し、味わいのあるソフトな口当たりの焼酎だ。

 箱には数量限定で埼玉スタジアム2002の全景が印刷された特別カードを同封。枚数終了後は浦和にゆかりのある著名人からのメッセージカードになる。

購読申し込み 携帯サイト

購読申し込み