2015年6月9日(火)

半額シール、おもちゃに貼り替える 詐欺容疑で会社員の男逮捕/蕨署

 蕨署は9日、詐欺容疑で東京都文京区本郷1丁目、会社員荻原信之容疑者(47)を逮捕した。

 逮捕容疑は3月6日午後1時ごろ、県内の大型商業施設内で、販売されていたおもちゃ3個(計9千円相当)に、別の商品から剥がした半額シールを貼り替えて店員をだまし、半額のみの支払いで商品を受け取った疑い。

 同署によると、店から通報を受けた同署が捜査したところ、防犯カメラの映像や支払いに使用したクレジットカードの名義から荻原容疑者が浮上した。

 同容疑者は「落ちていた半額シールを貼り直しただけで、だますつもりはなかった」と容疑を否認しているという。

購読申し込み 携帯サイト