2015年4月21日(火)

ハイキング完歩者に鉄道むすめキーホルダー 6コースの山名など記載

桜沢みなののイラスト入りオリジナル記念キーホルダー(秩父鉄道提供)

 秩父鉄道(本社熊谷市・大谷隆男社長)は、秩父の名峰登山を楽しむ「秩父鉄道フリーハイキング」の6コースで、それぞれの完歩者に「鉄道むすめ」のオリジナル記念キーホルダーをプレゼントしている。

 「鉄道むすめ」は、全国の鉄道事業者で働く女性をモチーフにしたキャラクターで、模型製作会社「トミーテック」が展開している。キーホルダーには、秩父鉄道の鉄道むすめ「桜沢みなの」のイラストが入っている。その裏には、それぞれのコースの山名と標高が記載されている。

 希望者は、スタート駅の窓口で申し込み書に必要事項を記入し、ハイキングマップをもらってスタート。ゴール駅で申し込み書を提出すれば、キーホルダーがもらえる。

 11月30日まで。三峰山コースと武甲山コースは5月1日からの実施となる。参加費無料。受け付け時間は午前8時〜午後5時。

 問い合わせは、秩父鉄道企画課(048・523・3313)へ。

■対象の6コースは次の通り。

 長瀞アルプス・宝登山コース(約7キロ)=スタート野上駅・ゴール長瀞駅

 破風山・皆野アルプスコース(約10キロ)=皆野駅・同

 鐘撞堂山コース(約9キロ)=寄居駅・波久礼駅

 三峰山(三峯神社)コース(約9キロ)=三峰口駅・同

 武甲山コース(約6キロ)=秩父駅・同

 大霧山コース(約12キロ)=秩父駅・皆野駅

購読申し込み 携帯サイト

購読申し込み