2015年2月27日(金)

コバトンとさいたまっちの仲は? 県議会で質問

 定例県議会は26日、一般質問が行われ、登壇した沢田力氏は県マスコットのコバトンとさいたまっちの"仲"について尋ねた。

 コバトンは2014年1月、県の「特命宣伝部長」に就任したが、同年のゆるキャラグランプリでは203位と、前年の65位から大幅に順位を落としていた。そんな中、新たな県マスコットとしてさいたまっちが誕生。

 沢田氏は「ライバルとして競合しかねないさいたまっちの出現は、コバトンにとって脅威。コバトンは今後どうなってしまうのか」などと疑問を投げ掛けた。

 福島勤県民生活部長は「コバトンの将来について心配していただいたが、特命部長のコバトンと新人宣伝部員のさいたまっちはライバルではなく、仲良しコンビ」と回答。

 コバトンは「おっとり」、さいたまっちは「活動的」とそれぞれの個性を紹介し、「(2体で)これまで以上に県のPRに力を入れていく」と答弁した。

購読申し込み 携帯サイト