2015年1月10日(土)

揚げ物ブザーを警報と勘違い?草加でコンビニ強盗、逃走

 草加署は10日、強盗未遂容疑で住所不定、無職の男を現行犯逮捕した。

 逮捕容疑は同日午前3時10分ごろ、草加市氷川町のコンビニエンスストア「セブンイレブン草加氷川中央店」に別の男と共謀して侵入し、カウンター内にいたアルバイトの男性店員(29)に「金を出せ」と脅迫して首を絞めるなどの暴行を加え、現金を奪おうとした疑い。

 同署によると、男は店内でつまずき、別のアルバイトの男性店員(38)に取り押さえられた。男は「金が欲しかった」などと供述している。

 店内には当時客はいなかった。男らが店内にいた時、揚げ物機のエラーブザーが鳴ったため、2人は警報ブザーと勘違いして逃げ出したという。同署は同容疑で逃げた別の男の行方を追っている。

購読申し込み 携帯サイト