埼玉新聞ロゴ

キッズビジネスアイデアコンテスト作品募集

江戸時代の終わり頃、現在の埼玉県深谷市で生まれ育った渋沢栄一は、これからの日本に「こんな仕組みや仕事があったらいいな」と考え、社会のための仕事や会社、制度作り等に広くかかわりました。2021年の夏休み、さらに未来を考えてみませんか?みんなのアイデア「あったらいいな!」を募集します!

テーマ

「あったらいいな」と思う仕事や物事のアイデア。そのアイデアは、社会や環境にどんな影響をもたらすか。

内容

小学生は、指定用紙に沿ってアイデアの名称、説明、そして、そのアイデアがあることで「周囲の人や社会・環境にあたえる影響」「どんなことが起こりそうか」等の予想をまとめてください。まとめ方は上記の動画で紹介しています。中学生は作文(日本語または英語)でまとめてください。入選者は、表彰時に発表していただきます。発表の様子は、動画編集・配信(※)します。入選作品は、深谷大河ドラマ館・県庁・県内施設等に巡回展示します。
(※)発表の様子は数分程度に編集し、ホームページにアップします。

解説動画

小学生の部(①1〜3年生・②4〜6年生)

絵・文章 などでまとめてみよう

指定用紙(A2)の表面に、絵や文章、コラージュ、グラフなどでアイデアを表現してください。下記から指定用紙(A2)をご請求ください。事務局より指定用紙を送付します。指定用紙は、各学校にも配布しています。応募方法は下記の通り。表彰時、入賞者による作品の紹介を行います。

小学生の指定用紙はこちらからお申し込みください

中学生の部

作文(日本語または英語)でまとめてみよう

日本語または英語でアイデアを作文にまとめてください(日本語は400字詰原稿用紙3枚以内、英語は200〜400ワード以内)。作文の一番上に、指定表紙を付けてください。指定表紙・原稿用紙はダウンロードできます。指定表紙・原稿用紙は、各学校にも配布しています(※必要事項が記入されていれば、任意の表紙、原稿用紙も可)。応募方法は下記の通り。表彰時、入賞者によるスピーチを行います。

中学生用の表紙・原稿用紙のダウンロードはこちら(zip形式)

応募資格

埼玉県内に在住・在学する小・中学生

締切

2021年9月17日(金)必着

応募方法・応募先

小・中学生とも、作品・作文を下記事務局へ郵送してください

〒331-8686 さいたま市北区吉野町2-282-3 株式会社埼玉新聞社クロスメディア局 キッズ・ビジネス・アイデア・コンテスト事務局

入選者発表

2021年10月埼玉新聞紙上で発表

  • 大賞(埼玉県知事賞)
  • 深谷市長賞
  • 埼玉新聞社賞
  • 埼玉県教育委員会教育長賞
  • サイエイホールディングス賞
  • サイエイスクール賞
  • サイエイ・インターナショナル賞
  • 参加賞

副賞

上位入賞者に商品券(総額20万円)、応募者全員に参加賞

表彰式

2021年11月頃予定

応募規定

  • 小学生
    • 未発表の作品であること
    • 指定用紙(A2)にまとめてください
    • 1人1作品のほか、3人までの1グループによる応募も可(1グループ1作品。グループを構成する全員が、①小学1〜3年生、②小学4〜6年生のいずれかであること)
  • 中学生
    • 未発表の作文であること
    • 原稿用紙にまとめてください
    • 中学生の指定表紙・原稿用紙は、ホームページからダウンロードもできます。必要事項が記入されていれば、任意の表紙・原稿用紙でもかまいません

その他

応募作品・作文は返却しません。入賞作品・作文に関する諸権利は、主催者に帰属します。個人情報は本事業の案内・参加賞等の発送以外に使用しません。

問い合わせ

株式会社埼玉新聞社クロスメディア局 キッズ・ビジネス・アイデア・コンテスト事務局
メール:kids-mirai@saitama-np.co.jp
電話:048-795-9932(平日9:00〜17:00)

共催・後援

  • 主催 埼玉新聞社
  • 共催 埼玉県/大河ドラマ「青天を衝け」深谷市推進協議会
  • 後援 埼玉県教育委員会/深谷市/深谷市教育委員会/さいたま市教育委員会/青少年育成埼玉県民会議/NHKさいたま放送局/FM NACK5

特別協賛

  • サイエイホールディングス株式会社/株式会社埼英スクール/株式会社サイエイ・インターナショナル