埼玉新聞

 

神4―1ヤ(10日) 阪神、4月以来の4連勝

  •  4回阪神2死二塁、野口が中前に適時打を放つ=甲子園

     4回阪神2死二塁、野口が中前に適時打を放つ=甲子園

  •  4回阪神2死二塁、野口が中前に適時打を放つ=甲子園

 阪神が4月以来の4連勝。先発の大竹が6回1失点で6勝目を挙げた。打線は四回に野口の適時打で追い付き、五回に暴投で勝ち越し。六回に2点を加えた。ヤクルトは6連敗。奥川は制球に苦しみ、5回2失点で初黒星となった。

もっと読む
ツイート シェア シェア