埼玉新聞

 

防衛省、12日に大量処分公表 特定秘密漏えい認める

  •  防衛省

     防衛省

  •  防衛省

 防衛省は、特定秘密の漏えいなど一連の不祥事の調査結果と処分を12日に公表する方針を固めた。複数の政府関係者が10日、明らかにした。10日の自民党会合では、特定秘密漏えいに加え、海上自衛隊の潜水手当の不正受給、「背広組」が中心の内部部局(内局)でパワーハラスメントの事案があったと認めた。自衛隊施設などでの不正飲食も対象とし、幹部を含め大量処分となる見通しだ。

もっと読む
ツイート シェア シェア