埼玉新聞

 

大阪市、紅こうじ究明専属チーム 対策本部が初会合

  •  小林製薬の「紅こうじ」を使ったサプリメントを巡る健康被害問題で、大阪市が開いた対策本部の初会合=3日午前、大阪市役所

     小林製薬の「紅こうじ」を使ったサプリメントを巡る健康被害問題で、大阪市が開いた対策本部の初会合=3日午前、大阪市役所

  •  小林製薬の「紅こうじ」を使ったサプリメントを巡る健康被害問題で、大阪市が開いた対策本部の初会合=3日午前、大阪市役所

 小林製薬の「紅こうじ」を使ったサプリメントを巡る健康被害で、本社のある大阪市は3日、対策本部の初会合を開いた。本部長の横山英幸市長は「被害相談が増え続け、ステージが変わってきた」と述べ、徹底的な原因究明を指示。市は食品衛生監視員ら13人でつくる専従チームを置いて被害状況の把握を急ぐとともに、国と並行して市独自に研究機関に依頼し、原因の分析を進める。

もっと読む
ツイート シェア シェア