2018年7月18日(水)

<南・北埼玉大会>北大会準々決勝の見どころ 白岡―滑川総合の公立勢対決に注目 上尾、因縁の一戦

切れ目のない打線を引っ張る正智深谷の4番中嶋

 第100回全国高校野球選手権記念南・北埼玉大会は18日、南大会と北大会の準々決勝を行い、それぞれ4強が決まる。4回戦までに南大会Bシードの山村学園など南北合わせてシード8校が姿を消した。一方で、南大会Aシードの浦和学院、北大会Aシードの花咲徳栄は順当に勝ち上がっている。大会は終盤に差し掛かり、さらに熱を帯びた準々決勝の試合を展望する。

購読申し込み 携帯サイト