2018年7月14日(土)

<南・北埼玉大会>南埼玉大会、タイブレーク初適用 両監督、難しさ痛感「戦術の幅狭まる」「想定してきたが…」

武南―市川越 延長13回裏市川越1死二、三塁、太賀が中越えサヨナラ打を放つ=県営大宮

 市川越が延長十三回タイブレーク1死二、三塁で太賀が中越え打を放ちサヨナラ勝ち。武南は打線が4併殺と先発新田を援護できなかった。

購読申し込み 携帯サイト