2018年7月9日(月)

<南・北埼玉大会>1回戦29試合を開催、武南サヨナラ勝ち 11日に8球場22試合、浦和学院など登場

南埼玉大会組み合わせ
北埼玉大会組み合わせ

 (埼玉大会 8日・県営大宮ほか)

 第2日は1回戦29試合が行われ、2枚の甲子園切符を懸けた球児たちの夏が本格的に幕を開けた。

 武南は6―6の九回、2死一、二塁から新田の中前打で蕨にサヨナラ勝ち。庄和は七回1死二塁で渡辺脩が勝ち越しの左前打を放ち、2―1で鴻巣に競り勝った。寄居城北はエース左腕馬場が三郷工技を4安打完封し、7年ぶりの初戦突破。熊谷は2―1で上尾南を退け、岩槻商は大宮西に9―5で逆転勝ちした。

 休養日を挟み、第3日は11日、県営大宮など8球場で2回戦計22試合を実施。春季県大会6連覇で5年ぶりの甲子園を狙う南大会Aシードの浦和学院、同Bシードの山村学園、ふじみ野などが登場する。

■8日の勝敗

 ▽1回戦

【南埼玉】

志木11―1新座総合

和光15―7越生

城北埼玉4―2浦和北

狭山清陵12―0いずみ

川越工12―7武蔵越生

浦和工9―5大宮武蔵野

浦和18―0大宮商

川口青陵10―0浦和商

大宮南12―4開智

川越14―1岩槻

川越南11―3大宮工

飯能南13―0狭山工

慶応志木8―2浦和西

坂戸西8―0所沢中央

武南7―6蕨

川越総合9―2豊岡

岩槻商9―5大宮西

立教新座7―0飯能

西武文理5―0所沢北

【北埼玉】

庄和2―1鴻巣

越谷西4―1久喜工

三郷北7―3本庄

進修館7―0松伏

熊谷2―1上尾南

越ケ谷7―0小鹿野

草加東5―3深谷一

越谷北11―1越谷総合

昌平15―0深谷

寄居城北5―0三郷工技

購読申し込み 携帯サイト