2018年4月23日(月)

<春季大会>45チーム参加、23日県大会が開幕 花咲徳栄や浦和学院などシード勢は2回戦から登場

 春季県高校野球大会は23日、昨秋の県大会8強のシード校と各地区予選を勝ち上がった37チームの計45チームが参加して開幕する。

高校野球「名勝負」アンケート実施中

 第1日は上尾市民など3球場で1回戦7試合が行われる。花咲徳栄、市川越、上尾、山村学園、栄北、朝霞、埼玉栄、浦和学院などシード勢は25日の2回戦から登場する。

 順調に日程を消化すれば決勝は5月4日に県営大宮で実施される。上位2校が関東大会(5月19〜23日・千葉)に出場する。ベスト16が今夏の第100回全国高校選手権南埼玉大会・北埼玉大会のシード権を南北に関係なく獲得する。

■23日の試合

【所沢航空】

▽1回戦
八潮南―所沢商(10時)
狭山ケ丘―庄和(12時30分)

【上尾市民】

▽1回戦
伊奈学園―草加(9時)
昌平―山村国際(11時30分)
春日部共栄―春日部東(14時)

【熊谷公園】

▽1回戦
秩父―ふじみ野(10時)
松山―市浦和(12時30分)

購読申し込み 携帯サイト