2017年9月24日(日)

<秋季大会>ベスト16が出そろう 朝霞が完封勝ち、浦和は秋季県大会で62年ぶりに2勝

朝霞―ふじみ野 2安打完封した朝霞の中嶋
上尾―埼玉平成 2回表上尾1死二塁、木村が先制の右越え適時二塁打を放つ

 (24日・県営大宮ほか)

 第3日は3球場で2回戦の残り6試合を行い、ベスト16が出そろった。

 朝霞は先発中嶋が2安打完封でふじみ野を5―0で下した。栄北は熊谷工に6―5で競り勝ち、市川越は聖望学園を2―1で退けた。

 浦和は川口青陵に15―0とコールド勝ちを収め、秋季県大会では3勝して決勝に進出した1955(昭和30)年以来、62年ぶりに2勝を挙げた。

購読申し込み 携帯サイト