2019年10月18日(金)

<台風19号>週末に相当な量の雨、不測の事態に備えたい 知事が秩父、小鹿野を視察「まだ危ない場所も」

通行止めになっている県道中津川三峰口停車場線を視察する大野元裕知事(右端)(県提供)

 大野元裕知事は17日、台風19号で道路が崩落して通行止めになり、孤立状態の原因となっている秩父市と小鹿野町の県道2カ所を視察した。車の往来ができず、秩父市中津川地区(14世帯17人)と小鹿野町薄小森地区(18世帯36人)は孤立状態が現在も続いている。

購読申し込み 携帯サイト