2019年10月9日(水)

新マンホールふたデザインは「カパル」 志木市の50周年記念 全国からデザイン応募

志木市の新しいデザインの下水道マンホール蓋

 志木市は、下水道のマンホール蓋の新しいデザインを全国公募し、18年のゆるキャラグランプリを獲得した市文化スポーツ振興公社の公式キャラクターで、市の広報大使を務める「カパル」をモチーフにした東京都江戸川区の会社員松本有司さん(44)の作品=写真=に決定した。2020年に市制施行50周年を迎える市の記念事業の一環で、下水道事業のイメージアップを図るのが狙い。

購読申し込み 携帯サイト