2019年8月14日(水)

ローストビーフや北京ダックなど、世界の肉料理に舌鼓 さいたまのホテルが企画、一番人気の肉料理は

ブラジルの代表的な肉料理「シュラスコ」は一番人気だった=11日午後、さいたま市浦和区のロイヤルパインズホテル浦和

 ロイヤルパインズホテル浦和(さいたま市浦和区)は11、12日の2日間、「お肉の世界を旅するイベント『ワールドミートツアー』」を開いた。2日間で計150組400人以上が参加。ホテルのシェフが調理した焼きたての世界各国の代表的な肉料理を楽しんだ。

購読申し込み 携帯サイト