2019年8月12日(月)

<知事選>大野元裕氏、大宮駅で12時間活動 「暑さより熱い気持ちで」テロ対策や子育て支援など訴え

演説中、通り掛かった有権者と握手を交わす大野元裕氏=11日午後2時ごろ、大宮駅西口

 新人5人の争いとなった知事選。猛暑の中、8日の告示後初めての日曜日となった11日、候補者らは支援者と共に支持集めに汗を流した。上田県政の継承か転換かが争われる中、事実上の一騎打ちとなる大野元裕氏(55)と青島健太氏(61)は暑さに負けず力強く政策を訴えた。

購読申し込み 携帯サイト