2019年8月12日(月)

牛肉の回収と廃棄を命令 動物用医薬品などの成分、基準を超え検出 当該牛肉の流通は分からず/さいたま市

さいたま市役所=埼玉県さいたま市浦和区常盤

 さいたま市食肉衛生検査所は11日、サンプル検査した牛肉から動物用医薬品などに使われる成分「イソプロチオラン」が基準以上検出されたとして「さいたま食肉市場出荷組合」に対し、食品衛生法に基づき、当該牛肉の回収と廃棄を命令したと発表した。

購読申し込み 携帯サイト