2019年7月8日(月)

熊谷で野外フェス、一緒にフェス盛り上げるボランティア150人募集 13日に説明会

 「オーガニック(有機的なつながり)&サステナビリティ(持続可能性)」をテーマにした野外フェス「熊谷圏オーガニックフェス2019」が10月13日、熊谷市上川上の熊谷スポーツ文化公園で開かれる。主催する同実行委員会は、一緒にフェスを盛り上げるボランティアスタッフを150人募集している。

 フェスは、ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会、来年の東京五輪・パラリンピックに向けて、熊谷と埼玉のさらなる発展を目指して企画され、初開催の昨年は約4万5千人が来場した。

 ボランティアの活動内容は、来場者の案内や救護、迷子や落とし物の対応、グッズ販売、会場清掃など。2回予定している説明会のいずれかに参加することが条件となる。

 説明会は7月13日午後2時から同公園で、8月24日午後3時から熊谷駅ビル・アズ熊谷6階プレイスホールで、それぞれ実施。いずれも開催日の3日前までに申し込む。

 ボランティアの申し込みはホームページ( https://www.greaterkumagaya.jp/volunteer.html )から。

購読申し込み 携帯サイト