2019年6月28日(金)

秩父鉄道、車内にホタル 間近でホタル観察できる列車運行 記念証プレゼント、ホタル観賞スポットへも案内

 秩父鉄道(熊谷市)と東武動物公園(宮代町)は29日、専用車内でホタルが間近で観察できる「ホタル列車」を運行する。

 イベント開催区間は急行秩父路7号の下り羽生〜御花畑駅間で、羽生駅を午後5時半に出発し、同6時46分に御花畑駅に到着する。同園で飼育しているヘイケボタルをケースで観察しながら、同園の飼育係からの説明を聞くことができる。乗客には特別乗車記念証をプレゼントするほか、御花畑駅下車後、希望者を秩父市上町のホタル観賞スポットへ案内する。

 参加費は無料。乗車には普通乗車券のほか、急行券(大人200円、小児100円)が別途必要になる。

 問い合わせは、秩父鉄道企画部(電話048・523・3313)へ。

購読申し込み 携帯サイト