2019年6月12日(水)

倒れた女性、さいたまの公園に…意識や呼吸なく死亡確認 ベンチの下に足を入れた状態 身元を捜査

浦和署=さいたま市浦和区常盤

 10日午前7時半ごろ、さいたま市南区文蔵1丁目の水深公園内で、50〜70代ぐらいの女性が倒れているのを、通勤中の50代男性会社員が発見して近くの交番に届け出た。女性は意識や呼吸がなく、搬送先の病院で死亡が確認された。

 浦和署によると、現場はJR南浦和駅から南に約200メートルの住宅街。女性は公園のベンチ付近にあおむけで倒れており、ベンチの下に足が入るような姿勢だった。着衣の乱れや外傷はないという。女性は身長約152センチ。黒い長袖シャツに長ズボン姿。同署で死因や身元を調べている。

購読申し込み 携帯サイト