2019年5月21日(火)

JR川口駅のホームドア、6月15日から使用開始 西川口駅は7月ごろ、蕨駅は20年3月ごろ予定

 川口市はJR川口駅のホームドアについて、6月15日の京浜東北線の始発電車から使用が開始になると発表した。

 工事は2017年8月から行われ、市と県が各6千万円補助している。

 JR東日本によると、川口駅の総工費は約10億円。同様の工事が進む西川口駅は7月ごろ、蕨駅は20年3月ごろに使用開始の見込みという。

購読申し込み 携帯サイト