2019年5月16日(木)

さいたま市花火大会、開催日程を発表 令和も3会場、各会場午後7時半から

 さいたま市花火大会実行委員会(委員長・清水勇人市長)は、本年度の夏の花火大会の名称を「令和元年度さいたま市花火大会」とし、7月28日に大和田公園北側(大宮区など)で、8月10日に東浦和・大間木公園(緑区大間木)で、8月17日に岩槻文化公園(岩槻区村国)で、それぞれ実施すると発表した。

購読申し込み 携帯サイト