2019年4月29日(月)

高齢ドライバー事故、繰り返される悲劇に「またか…」 埼玉県内の事故で娘亡くした遺族、制度見直しを訴え

母子らが死傷した事故現場で手を合わせる人たち=27日午後、東京都豊島区
高齢ドライバーによる事故で亡くなった娘の遺影を見詰める稲垣智恵美さん=さいたま市緑区

 高齢ドライバーによる悲惨な事故が後を絶たない。19日には東京・池袋で母子2人が死亡、けが人10人が出る事故が発生。運転手は87歳と高齢で、運転操作を誤った可能性が指摘されている。「免許を持つ意味を考え、制度の見直しを進めてほしい」。高齢ドライバーの運転による事故で高校生の娘を亡くした埼玉県内の遺族は訴える。

購読申し込み 携帯サイト