2019年4月14日(日)

<統一地方選>14日2市長選と20市議選が告示 市議選、579人が準備 後半戦がスタート

 統一地方選は14日、2市長選と20市議選が告示され、後半戦がスタートする。市長選は、行田市と北本市で、ともに現職と新人の一騎打ちになる見通し。市議選は中核市の川越市や越谷市、川口市を含め、県内40市の半数に当たる20市で行われる。行田市の定数が2議席減り、総定数は前回より2少ない474議席。県選管によると、13日現在で計579人が立候補に向けて準備を進めている。16日告示の町長選、町議選とともに21日に投開票される。

購読申し込み 携帯サイト