2019年3月9日(土)

アジやサクラマスなどの刺し身食べ、男女3人が食中毒 アニサキスを摘出、県が秩父の飲食店を処分

秩父市内の飲食店で3人が食中毒

 県は8日、秩父市中町の飲食店「ばん屋」で食事をした40代男性と女性ら計3人が寄生虫のアニサキスによる食中毒と診断されたと発表した。秩父保健所は食品衛生法に基づいて同店を同日から2日間の営業停止処分とした。

購読申し込み 携帯サイト