2019年1月20日(日)

大学入試センター試験、初日が終了 県内で3万447人臨む 緊張感漂う受験生、親や高校の教員らが励まし

試験開始前に問題や解答用紙が配布されると、受験生らの背中に緊張感が漂った=19日午前9時すぎ、さいたま市桜区の埼玉大学

 大学入試センター試験初日の19日、埼玉大学(さいたま市桜区)や県立大学(越谷市)など県内の大学や高校計28の試験場では、午前9時半から「地理歴史・公民」「国語」「外国語(筆記)」「英語(リスニング)」の試験が行われた。県内では3万447人の受験生が緊張した様子で試験に臨んだ。

購読申し込み 携帯サイト