2019年1月12日(土)

パチスロで負けて…大学生を逮捕 JR大宮駅で寝ていた会社員の荷物盗んだ疑い 警官が目撃/県警

県警察本部=さいたま市浦和区高砂

 県警捜査3課は11日、窃盗の疑いで、上尾市原市、私立大学生の男(22)を現行犯逮捕した。

 同課によると、「パチスロで負けて、やってしまった」と容疑を認めている。

 逮捕容疑は11日午後11時ごろ、JR大宮駅に停車中の京浜東北線の列車内で、寝ていた川口市の男性会社員(33)から、モバイルバッテリーなどが入ったリュックサック1個(時価合計8700円相当)を盗んだ疑い。警戒していた警察官が目撃し男を取り押さえた。県警は余罪を含め捜査を進める。

購読申し込み 携帯サイト