2019年1月4日(金)

鉄道博物館で展示車両にいたずら 列車愛称板盗まれ、別の愛称板が掲出 行き先表示や列車種別の転換も

鉄道博物館

 さいたま市大宮区の鉄道博物館で昨年末、展示車両の部品が盗まれたり、乗降ドアの鍵が開けられたりするなど悪質ないたずら被害があったことが4日、分かった。同館は2日、器物損壊などの疑いで大宮署に被害届を出した。

購読申し込み 携帯サイト