2019年1月1日(火)

七福神巡り、多くの参拝者にぎわう 県内各地15カ所を紹介 七つの災難が免れ、七つの幸福が授かる

樹齢600年の大銀杏がある安養院境内=三郷市彦糸
1562年開山のすぎと七福神事務局の宝性院=杉戸町
布袋尊がたたずむ定福院=久喜市佐間
年明けの1月3日には甘酒のもてなしが行われる東福寺=草加市神明
恵比須天の成田山=川越市久保町
弁財天を祭る円照寺=入間市野田
開運を願って行われる七福神仮装パレード=1月、さいたま市中央区
弁財天をまつる弘法山=越生町成瀬
密蔵院の山門から出てくる参拝客=川口市安行原
開善寺の布袋尊=本庄市中央
泉光寺の恵比寿天=深谷市上敷免
福禄寿を安置する総持寺のお堂=長瀞町本野上
極楽寺の毘沙門天=寄居町藤田
行田忍城下七福神の一つ、大黒天の行田八幡神社=行田市行田
恵比寿と大黒天が祭られている高尾氷川神社=北本市高尾

購読申し込み 携帯サイト