2018年12月9日(日)

さいたま国際マラソン、ファンラン部門に市民ら2500人 楽しみながら汗、一緒に走って絆深める

小学生と保護者が楽しみながら参加した「親子ランの部」のスタート=8日午前、さいたま市浦和区の駒場運動公園

 小学生から大人まで、家族や仲間で楽しめるさいたま国際マラソン「ファンラン部門」が8日、埼玉県さいたま市浦和区の駒場運動公園内特設コースで行われ、2530人の市民らがレースに参加した。ファンランの実施は今年で3回目。車いすの部、親子ランの部、2時間チームランの部が行われ、参加者は楽しみながら汗を流した。

購読申し込み 携帯サイト