2018年12月5日(水)

自転車の小3男児をトラックではねる そのまま逃走した疑い、男を逮捕 目撃者などから割り出す/東松山署

東松山署=東松山市上野本

 トラックで自転車の小学3年の男子児童(8)をはねてけがを負わせて逃走したとして、東松山署は5日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)と道交法違反(ひき逃げ)の疑いで、狭山市狭山台1丁目、会社員の男(29)を逮捕した。

 逮捕容疑は4日午後3時5分ごろ、川島町伊草の町道丁字路交差点で、川越方面から東松山方面に向けて準中型トラックを運転、自転車に乗っていた同町の男子児童をはね、頭蓋骨骨折などのけがを負わせたまま逃走した疑い。

 同署によると、目撃者や防犯カメラの映像から逃走車両を割り出した。容疑を認めているという。

購読申し込み 携帯サイト