2018年11月13日(火)

女性が食中毒、刺し身食べ アニサキスを摘出 刺し身を販売した東武ストアの桶川マイン処分/鴻巣保健所

鴻巣保健所=鴻巣市東

 県は13日、東武ストアの桶川マイン店(桶川市若宮)で販売されたブリの刺し身を食べた30代の女性が腹痛の症状を訴え、胃から食中毒の原因となる寄生虫アニサキスが摘出されたと発表した。

購読申し込み 携帯サイト