2018年11月13日(火)

大宮公園再生へ、県が構想 100年先を見据え、新スタジアムや舟遊池の整備など提示 県民から意見募集

「大宮公園グランドデザイン」における舟遊池周辺のイメージ図(県公園スタジアム課提供)

 開園から130年以上たつさいたま市の大宮公園。施設の老朽化などのさまざまな課題があることから、県は公園の再生に向けた基本的な方向性を示す「大宮公園グランドデザイン」の案をまとめた。

購読申し込み 携帯サイト